<中年男性に贈る> 失敗しない、好感度を爆上げするメンズヘアセット方法を伝授!

美容
スポンサーリンク

その方法は、物凄く雑にかつ端的に言うと
ドライヤーとワックスで、顔を含めて卵型に整える
という事です。

髪は顔の中心よりも上部分にありますが
その占める面積は大きいので
見た目の印象を決める、大変大きな要素です。

また、顔の輪郭の形は変える事はなかなかできませんが
髪型によって、顔全体の輪郭を変える事ができます。

部分的な「髪の部分」の形にこだわるのではなく
全体的な「顔の形」にこだわったヘアスタイルつくりが
我々中年男性の好印象度を上げるコツです。

特に若い頃からずっと同じ髪型の人は
もしかしたら、自分の体の変化(劣化)等により
その髪型は今は「似合ってない」のかもしれません。
この機会に、今のファッション性も取り入れた
新しい髪型に挑戦してみてはどうでしょうか?

最近では、我々が若かった頃以上に
髪型のバリエーションも広がっていますし
簡単にセットできる整髪料や道具もありますよ!

SUNNY
SUNNY

この記事がお勧めの人
・イケメン度を上げたい中年男性
・見た目の好印象度を上げたい中年男性
・若いときから髪型を変えていない中年男性
・今風の髪型に挑戦したい中年男性
・薄毛で悩んでいる中年男性

目指すシルエット:顔全体のシルエットを見て 卵型が理想

前からは勿論、横からみても上から見ても卵型が理想

中年男性の3大NGシルエット

ハチ張り
トップからサイドの部分が広がるシルエットの事

原因は
カットにしばらく行っていない事や、カットデザインが悪いといったカット要因
油分でベタついたり、髪のハリコシが低下している老化要因です。

ゼッペキ
これは生まれつきの形なので、根本解決は無理ですが
自分の状況を把握し、対応する事が大切です。
3面鏡で確認するか、スマホで撮影するか、第三者に見てもらうかで
一度自分の頭の形を把握しておきましょう。

薄毛
ボリュームがでないので卵型にならない。

これらのNGポイントは、この記事を読めば解決できますよ!

理想のシルエットの作るコツ

ボリュームを出す部分と抑える部分のメリハリをつけましょう。

ボリュームを出す部分
トップと後頭部

ボリュームを抑える部分
サイド(耳付近)をバックの首筋付近

中年の髪質NGポイント

・ボリュームがない
・ツヤがない
・パサパサでまとまりがない
・寝ぐせがある

寝ぐせは、ちゃんと髪の毛を乾かさないで寝ると起こりやすいです。
ドライヤーでしっかりと乾かしてから、寝るようにしましょう。

まずは起きたら寝ぐせをチェックします。

<寝ぐせの治す方法>
・寝ぐせ部分を濡らす
・ブラシで梳く
・ドライヤ-で乾かす + 加熱する
・coolモードで寝ぐせ部分を冷やしてセットする。

ドライヤーがない場合は、寝ぐせ直しスプレーがおススメです。

↑しょっちゅうは使いませんが、あると重宝します!

その他のNG項目への対処方法は、この記事を読めば解決できます!

ドライヤー

まずはドライヤーでセットのベースをつくります。

髪の挙動
・濡れたら、柔らかくなり形を変える事ができる
 強度も下がるので、ダメージを受けやすい
・加熱状態から冷やす又は濡れた状態から乾く時に
 その時の状態でセットされる

セット時のドライヤーの使い方

1) 霧吹き等で髪を均一に濡らす。 表面だけでなく、根本も濡らす
2) タオルドライをする。 あまりガシガシとはこすらないように
3) 下からブローして大雑把に乾かす。その時、ドライヤーは左右に振って、熱が偏らないようにする。
4) ある程度乾いてきたら
 ボリュームを出したい部分等をセットしたい形にして
 根元に熱を与える
5) その部分をセットしたい形をキープしながらcoolモードで冷やす
6) 他の部分は上から風を当てて完全に乾かしていく

おススメのドライヤー

ロングヘアーでない限り、さほど高価な物は不要です。

↑コンパクトでPanasonic製の安心感。 値段は約3000円弱。

ヘアワックス

次にワックスをつけていきます。
今の時代、万能な整髪料です。

特徴

ツヤが出る(ツヤの出ないマットタイプもある)
まとまる
ボリュームがでる
カチカチに固まらない

と、先述の中年NG髪質をほとんどカバーしてくれます。
お勧めはギャッツビーのムービングラバーです。
どちらかと言えば、中学生も多く使用している
エントリーモデル的なワックスですが、
どこでも安価で買える手軽さにして、機能性は十分です。
ただ、種類が色々あるので、自分の好みに合ったワックスを
見つけて下さい。
↓お勧めの種類と特徴

短い毛用グレームービングラバー
グランジマット
・ツヤのないマットタイプ
・伸びにくい
・落ちにくいのでシャンプーは念入りに
 ↑ブルームービングラバー
ワイルドシェイク
・毛束重視
 ↓オレンジムービングラバー
ルーズシャッフル
・パーマ風のアレンジができる
長い毛用グリーンムービングラバー
エアライズ
・ツヤが出て、自然な毛流れができる。

↑値段はいずれも600円弱なので、非常にリーズナブルです。

ワックスのつけ方 (超重要)

NG :ワックスを手のひら全体でチャチャっと広げて
   髪の表面からくしゃくしゃにも見込んで、最後に
   指先にもう一度ワックスをつけて、ネジネジして毛束をつくる

多くの人がこういうやり方をしていませんか?
実は私もこの方法でセットしていましたが、これは大間違い。
この方法だと、毛先にワックスがつきすぎて
べったっとしたボリュームのない髪型になります。

OK :ワックスは爪先程度の少量をとり、手の指の部分までで
   指の側面も使って、しっかりと塊がなくなるまで均一化させる。
   そして、地肌に近い髪の根元につけていく。
   表面や前髪は、最後に指に残ったワックスをつける。

ボリュームを出したい部分の順につけていきます。
その順は、髪型にもよりますが
多くは
トップ>後頭部>サイドのボリュームの順です。

トップは手を後ろから回して髪の根元に指で鷲掴みにする。
後頭部は下の方から、ワシャワシャと上に掻き上げる感じ。
サイドは下部分から根元に指でわしずかみにする

この時点で、髪はスーパーサイヤ人のように
髪が逆立った状態にしていきます。

次に形を整えていきます。
トップにボリュームを出すには、
モヒカンをつくるようなイメージで。

襟足や耳付近のサイド等を抑えていき
最後に、指で必要な部分の毛先をまとめるようにします。

ムービングラバー | ヘアスタイリング | 使い方 | 商品情報 | GATSBY [ギャツビー] mandom
GATSBY(ギャツビー) ムービングラバーの商品情報やセルフテクニック、使い方について紹介します。ムービングラバーはWAX売り上げNo1。ギャツビーは男のヘアスタイリングをサポート。

↑Gatsby ムービングラバー公式ページ。 各ワックスのつけ方がYou Tube動画で説明されています。
でも、ワックスの手への付け方は、私は指部分までを奨励します。

ワックスのデメリット

ワックスは、髪にロウを塗るような感覚です。
商品によっては落ちにくい物も多いです。 
シャンプーはしっかりと行いましょう。

ヘアスプレー

毛の立ち上げ感じをより強力にキープしたい人は
ハードスプレーを使いましょう。
昔から定番のケープがおススメです。

ボリュームを維持したい髪の根元に、シュシュっと隠し味程度に。
薄毛対策のボリュームアップにも有効です!

センターパート等の、前髪の立ち上げ維持には
スプレーを手に吹きかけて
その手でサッと掻き上げるようにつけると
強力+自然にスプレーの成分が付きます。

ヘアアイロン:若返りの秘密兵器!

これはお好みでのオプション的な工程です。
昔はなかったヘアアイロンも、すごく身近な家電になりました。

アイロンの効果
・つや出し
 挟んでまっすぐに流せば、髪の繊維が均一になってツヤが出ます。

・クセづけ
 挟んでカールさせたら、パーマ風にできます。
 またボリュームを出す為のクセ付けもできます。

注意点

アイロンは、ドライヤーと違い、乾いた状態で使います。
濡れた状態で使うと、髪にダメージを与えます。

おススメのヘアアイロン

つや出しとボリュームアップで若返るよ!

「SALONIA(サロニア) ヘアアイロン」は忙しい朝にも最短約30秒で立ち上がり、すぐに使い始められるのが特徴です。120℃から設定でき、最高温度はプロ仕様の230℃。15mmならショートヘアでも細かいニュアンスまでセットが可能。メンズのヘアセットにもおすすめです。ダイヤルで温度調節が簡単にできるのもポイントです。
すべりの良いコーティングプレートやマイナスイオン機能で髪への優しさも◎

まとめ

ヘアセットの手順とポイント
・髪を濡らす
・ドライヤーで大まかに乾かす
・ドライヤーで髪型のベースをセットする。顔全体の卵型を意識。
・ヘアアイロンで、ポイントを強化する
・ワックスで仕上げる。
・ヘアスプレーで強化する

美容室に行ったことがなければ
恥ずかしがらずに行ってみよう
美容室でできるだけヘアケアや、カットの事を聞いて
情報を得たら、自分の知識や技術も養えるよ。
メンズ専用美容室だと、恥ずかしくもないし
より有用な情報も得られるかも!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!!!
もしこの記事を気に入ってくれたら↓の「イイね」を押してね!
ご意見、感想、質問はTwitterかコメントにお願いします。
それでは、ここまで読んでくれてありがとう!!
はばぁないすで~♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました