【実力派女優】桜井ユキ 経歴・出身・学歴・家族を調べてみた!

雑記
スポンサーリンク

みなさん、おはこんばんちわ!

時に「怪演」とまで称される実力派女優で、
現在はドラマ・映画・CMと大活躍中の桜井ユキさん。
彼女はどのような幼少期を過ごしたのでしょうか?
どんな学歴をお持ちなんでしょうか?
どのようにして現在の演技力抜群の女優さんになったのでしょうか?
どんな家族で育って、今はどんな家族をお持ちなんでしょうか?
今回はそんな遅咲き実力派女優 桜井ユキさんを徹底調査してみました!

プロフィール

芸名:桜井ユキ (さくらい ゆき)
本名:非公開
生年月日: 1987年2月10日
身長: 163cm
出身地: 福岡県久留米市
所属事務所 ユマニテ
趣味:読書、一人旅
特技:サックス、ピアノ

https://x.com/ANOTHERSKY_NTV/status/1700350818631970827?s=20

桜井ユキさんの学歴

小学校・中学校

不明

SUNNY
SUNNY

ごめんなさい🙇 情報が出てこなかったです。

小学3年生くらいから漠然と「女優になる」と思っていたようです。

高校

福岡県立 久留米筑水高校 (推定)

桜井ユキさんの出身高校は、県立の共学校の久留米筑水高校が有力と言われています。

高校時代は吹奏楽部に所属しており、サックスを担当していました。
特技のサックスは、この高校時代がきっかけなんでしょうか?
クールな顔立ちがサックスに似合いそうです!

また、当時から美人だったようで、高校3年生の時には、地元の高校生対象の
ミスコン「いちご姫」でグランプリを獲得しています。

高校卒業後 女優までの経歴

1回目の挑戦

高校3年生の時の進路指導で、「上京して女優になる」と言い
高校卒業後、女優になるために上京されました。
この時は 「帆足友紀」という芸名で、グラビアアイドルとして活動しました。
しかし、東京に馴染めず、「東京がいや」になり1年ほどで福岡に帰郷となり
しばらくは実家の飲食業の手伝いをされています。

2回目の挑戦

2010年、23歳の終わりに以前のマネージャーに再び声をかけられた事で
再度上京し、演技の勉強を1から始めます。

2011年からは、「俳優私塾POLYPHONIC」に毎日通って芝居をしっかりと
勉強されました。

その後、24歳で女優デビューを果たし、
デビュー当時は舞台を中心に活動し、2013年から映画へ出演されます。
テレビドラマ 「悪霊病棟」
映画「寄生獣」「新宿スワン」等

2015年(当時28歳)、映画『リアル鬼ごっこ』にて女子高生姿でのアクションを披露し
注目を集めます。

2017年 映画『THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY リミット・オブ・スリーピング ビューティ』は、桜井ユキさんの初主演映画作品となります。
この劇中には高橋一生とのラブシーンやアクション、
暴力シーンなどもあり、より表現力豊かな桜井ユキさんを見る事ができます。

結婚

2022年1月に、俳優の黒羽麻璃央と結婚されています。
180cmの長身で言わずと知れたイケメン俳優さんです。

年齢が桜井ユキさんの6歳年下の29歳になります。

黒羽麻璃央さんは、「第23回 ジュノンスーパーボーイコンテスト」にて、
準グランプリとAGF賞を受賞しており、これがきっかけで
芸能界入りされています。

https://x.com/m_kuroba/status/1698576358384001117?s=20

桜井ユキさんの結婚に至るまでのきっかけと言うのが、2021年4月に放送していたドラマ『リコカツ』のParaviオリジナルストーリー『リコハイ!!』での共演です。

桜井ユキさんの兄弟姉妹

不明。
調べてみましたが、情報が出て来ませんでした。。。

まとめ

桜井ユキさん

福岡県久留米市出身
小中学校は不明だが、高校は久留米筑水高校が有力
高校生で「女優になる」と志願し、上京。 その後「帆足友紀」としてグラビアアイドル活動を行うが
東京に馴染めずに1年ほどで福岡に」帰郷。
帰郷後、実家の飲食業を手伝うが 2013年に再び上京。
再上京後は、演技を1から精力的に勉強し、女優としての地力をつけていく
その後、美貌と演技力を武器に徐々に活躍の場を増やし、現在に至る。
2022年に、イケメン俳優 黒羽麻璃央さんの結婚している。

今後も益々、演技派女優として活躍されることと思います!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!!!
もしこの記事を気に入ってくれたら↓の「イイね」を押してね!
ご意見、感想、質問はTwitterかコメントにお願いします。
それでは、ここまで読んでくれてありがとう!!
はばぁないすで~♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました